Welcome to FAQ! We'll try our best to satisfy your curiosity.

よくあるご質問にお答えします。

​キーオーガナイザー

tool.jpg

​アクセサリー

accessories-bluetooth-tracker-black-2.jp

Orbitkey×Chipoloトラッカー

orbitkey-clip-v2-black-4.jpg

​オービットキー・クリップ v2

b-smile pro_edited.jpg

​IDカードホルダー

Nest-Product-46_edited.png

​オービットキー・ネスト

main2_edited.jpg

​オービットキー・デスクマット

 

Keyorganiser(キーオーガナイザー)

1. キーオーガナイザーに使用できる鍵の大きさを教えてください。
  • 平らな表面

  • 取付の鍵の穴が4mm以上

  • ​鍵の穴から鍵の先端までが最大64mmまで

鍵収納画像.png
使用可能鍵サイズ.jpg

​サイズや仕様により異なりますが、鍵は最大7本まで使用でき、​自動車などの大きな鍵はDリングに取り付けられます。
鍵穴の直径が4mm以上であれば、穴の形状が不規則(スロット、正方形、三角形など)でも使用可能です。

2. 鍵の取り付け方を教えてください。

ベルト ワッシャー 鍵 の順で取り付けます。

  1. 鍵を取り付けた後、指でネジを回して締める。

  2. ネジの締めを完了する最後だけ、コインを使って締める。

  3. ネジが「カチッ」と音がしたら、そこでネジの締めは完了。


*ネジ締めが完了したらそれ以上、無理やり強く締め過ぎないで下さい。締め過ぎると外れなくなることがあります。

 

また、ネジの表面にコインを擦りつけたり、 強い圧力をかけて締めないで下さい。ネジにキズが付いたり、塗装が剥げたりする原因となります。

​ワッシャーの使い方はQ.3をご覧ください。

3. ワッシャーの使い方を教えてください。

キーオーガナイザーには湾曲したウェーブワッシャーが2個付属しています。
1個は予め本体、もう一個は化粧箱の中にあります。(*化粧箱から取り出す際に紛失しないようご注意ください)
このワッシャーは、キーオーガナイザーと鍵を固定する張力(テンション)を高め、鍵を一列に並べやすくなり、これにより、鍵をキーオーガナイザーに出し入れしやすくなります。

ワッシャーを十分に活用するには、いくつかの取付方法があります。
下記をご参照の上、適切な方法でワッシャーを取り付けてください。

​1.一般的な使用方法

ワッシャー付け方1.png

ワッシャー「1個」 → 鍵の取付本数が3~7枚
ワッシャー「2個」 → 鍵の取付本数が2本

ワッシャーの取り付ける向きは鍵を固定する張力(テンション)に応じて、お好きな方向で使用してください。
但し、2個のワッシャーを使用する場合は、上の画像のようにワッシャーの向きが左右対称になるように使用してください。

ワッシャー付け方Option 2.png

​2.平らな表面を持たないキーがある場合(例:プラスチックケース付きのキーなど)

ワッシャー付け方 Option (non flat keys).png

ワッシャーを鍵の間に配置し、表面に凹凸のある鍵の厚みを改善

鍵の表面が平らでない場合は、2個のワッシャーを使用

​3.  2枚の鍵を取り付ける場合(2個のウェーブワッシャーの使用をお勧めします)

ワッシャー付け方Option (only 2 keys set up).png

取り付ける2本の鍵のうち、1本の鍵の表面に凹凸がある場合は、2個のワッシャーで挟むように設置してください

4. ネジを締め過ぎてしまいました。緩め方を教えてください。

使い方ページの「トラブルシューティング」2番の動画よりご確認頂けます。

→ 「トラブルシューティング」へ

こちらの動画の手順でネジを緩めることができますが、ネジを締めて「カチッ」と音がしたらネジの締めは完了です。
それ以上は回し過ぎず、また付属のワッシャーを2枚使うことで ネジの締め過ぎを防ぐことが出来ます。

5. こちらよりキーオーガナイザーの使用動画をご覧いただけます。

サポート

製品について

Orbitkey

At Orbitkey, we focus on reducing clutter - so you can focus on the more important things in life.